ORSAY

「オーヴェールの教会」

94x74cm

1890年 油彩 カンヴァス 

ヴィンセント・ファン・ゴッホ 

1853~1890


最期の地オヴェール・シェル・オワーズにある教会を措いたもの。建物は下から見上げる角度で措かれているのに、パース(透視図法)が効いておらず、あたかも生き物のように揺らいでいる。しかも前景は昼の情景なのに、空と窓は《星月夜≫のような深い青に閉ざされ、画家自身の不安な心境や聖なるものへの思いを反映させているかのようだ。この教会は今なおオヴェールに建っているが、本作の大きな存在感は、実際の教会からはとても想像できない。

この作品はギャラリーアオキで購入できます。

  • Facebook - Black Circle
  • Twitter - Black Circle
  • Instagram - Black Circle

copyright©2010  Gallery Aoki all rights reserved.