Louvre

「キリストの磔刑」

260x171cm

1590年 油彩 カンヴァス 

​エル・グレコ 1541~1614

十字架にかけられたキリストの足元に聖母マリアや聖ヨハネはおらず、代わりに同時代の信徒と聖職者が描き込まれている。背景もなく、いまにも育雨となりそうな暗雲が立ち込めるばかりだ。
古典的な主監に付きものの要素を排除することで、礎にされたキリストを強調するというエル・グレコの狙いである。その身体は極端に長く湾曲しており、左右の2人の長く小さい顔とともに、マニエリスム的な特散が表れている。

  • Facebook - Black Circle
  • Twitter - Black Circle
  • Instagram - Black Circle

copyright©2010  Gallery Aoki all rights reserved.