ORSAY

「ジュリー・マネ」

65.5x53.5cm

1887年 油彩 カンヴァス 

ピエール・オーギュスト・ルノワール 

1841~1919

画家エドゥアール・マネ(1832~83)の弟と結婚した印象派の画家ベルト・モリゾ(1841~95)の娘、ジュリー8歳の肖像。
ルノワールはモリゾと交流があり、1894年には母娘が寄り添う絵も措いている。
ジュリーが16歳のとき-にモリゾが亡くなると、ルノワールは詩人ステファヌ・マラルメ(1842~98)とともにその後見人となり、彼女が結婚するまで実の娘のように面倒をみた。
ルノワールの肖像画では、しばしば犬や猫がたくみに描写されている。本作でも、猫が少女に身を任せて眠っている姿が、鋭い観察眼をもって描かれている。生きているものへの温かいまなざしがここにもある。

  • Facebook - Black Circle
  • Twitter - Black Circle
  • Instagram - Black Circle

copyright©2010  Gallery Aoki all rights reserved.