Louvre

「アルプス越えのナポレオン」 

289x222cm

1850年 油彩 カンヴァス

​ポール・ドラローシュ 

1797~1856

アルプスを越えるナポレオンといえば、馬に乗って右手を掲げたポーズのダヴイッドの作品が非常に有名である。このダヴイッドの絵が、ナポレオンの注文に沿って凄々しく理想的な英雄の姿に描かれたのに比べ、ドラローシュの絵は、事実に忠実に描かれているといえる。
ここでのナポレオンは先導のガイドに付き添われ、馬ではなくラバに乗っている。雪の峠道を越えるには、馬よりも強いラバに乗り換えたほうがよかったのである。

  • Facebook - Black Circle
  • Twitter - Black Circle
  • Instagram - Black Circle

copyright©2010  Gallery Aoki all rights reserved.